2009年02月の記事 (1/3)

みっきーのき

ミッキーの木


★ミッキーの木/オクナ・セルナタ

・・・熟した黒い実と赤く色づいたガクの形がミッキーマウスに似ているところからミッキーの木と呼ばれています。黄色い花を春から秋にかけて咲かせます。主として観賞用で果実は食用には利用しません。・・・・

と名札にかかれていました~~またかよ!!ですよね(。^p〇q^。)プッ


ミッキーの木


なんか葉っぱの先がウネウネギザギザしてますね~~♪
蕾もたくさんあってこれから楽しみ~~たくさんのミッキーマウスが出現しそう~~♪

本当にミッキーになってるか確かめなくちゃ・・・いつ行ったらいいんだろう?(。_゚)〃ドテッ!


原産は・・・南アフリカ

花言葉は・・・陽気 快活

オクナ科

偕楽園の梅



茨城県水戸市にある『偕楽園』の梅を撮ってきました。
今 梅祭りの期間中で 園内には梅娘がいたり日によっては琴の演奏など いろいろな催しものが行われています。
この梅祭りは今回で113回という伝統のあるお祭りです。
今 偕楽園には100品種3000本の梅があります。
500品種まで増やそうという平成梅林整備事業というのを進めてるそうでますます楽しみになります。

今回の梅は『品字梅』

すぱてぃふぃるむ

スパティフィルム

★スパティフィルム/スパティフィラム

・・・根茎は短い地上茎を有する 茎は数葉を展開後花茎を出し 葉状の白または黄緑色の仏炎苞の
中央下部に肉捻花序をつける・・・と名札に書かれていました~~~(。^p〇q^。)プッ

このお花を見ると・・尾瀬を思い出します~~♪
なんか水芭蕉にも似ていませんか~~~~?

なんだかあま~~~い香りもしました~~~♪
清楚な感じのお花で・・お部屋にあるとなんかモダン~~♪を演出できそうな・・(。^p〇q^。)プッ
りんだの家のはいつのまにかなくなりました~~!(。_゚)〃ドテッ!


スパティフィルム


別名・・笹団扇といいますが・・・暑い時はそうみえるのでしょうか?(。^p〇q^。)プッ




原産は・・・熱帯アメリカおよび南東マレーシア

花言葉は・・・清々しい 爽快 壮快 上品な淑女 清純な心

サトイモ科

梅6種・・・(偕楽園の梅)

★滄溟の月 八重寒紅 大盃 関の守 見驚 紅冬至


滄溟の月


滄溟の月




八重寒紅

大盃


関の守

見驚


紅冬至


偕楽園の梅も 2月の10日からアップしてまいりまして・・
本日で半数を超え52種類になりました~~♪
いつも見ていただいてありがとうございます・・・ぺこり

梅5種・・・・(偕楽園の梅)

★南高梅 茶青梅 月宮殿 都錦 黒田

南高梅

高級な梅干の一人者といったら・・・なんといっても・・・これでしょう~~(。^p〇q^。)プッ
あら~~お顔からは美味しそうに見えませんねぇ~~~(。_゚)〃ドテッ!
でもあの大きくて柔らかくて美味しい梅干の元がこれですからぁ~~~♪



茶青梅

月宮殿

都錦

黒田


二重橋

おっかさんこれが二重橋だよ~~~~!の
皇居に行ってきました~~~♪

石橋

二重橋ってどれだかご存知ですかぁ~~~??
この前にめがねの半分のようなのは・・・石橋!!
後ろの方に橋があるのわかりますでしょうか??

鉄橋

奥の方にあるこの鉄橋が二重橋というんですよ~~~(。^p〇q^。)プッ
昔々 これは木で出来ていて・・橋の下に足場のための橋が架けられている二段構造になっていたそうです!!!
この鉄橋の下にもう一つの橋があったんですね~~~♪

右にあるのは伏見櫓です。


さてここから後ろを見ると・・・・こんな景色です!

皇居前広場

ビルだらけ~~~~♪(。_゚)〃ドテッ!


旧富士銀行本店

富士銀行本店


この建物をご存知の方いらっしゃいますか??
大手町にある 旧富士銀行本店 です。
このたび取り壊しということで・・・
取り壊し直前の什器備品を撤去した建物の内覧をしてきました~~♪


ロビー


昨年の夏までみずほ銀行東京中央支店だったので
このユニークな壁に見覚えのある方もいらっしゃるかも(。^p〇q^。)プッ
ソファーも取り払われガラーンとしていました。

貸金庫


さてこれは何かおわかりになりますか??
貸金庫!!誰かここを利用してた方いらっしゃいますか?
3541庫もあるんですよ~~一体何が入っていたんでしょうね(。_゚)〃ドテッ!

扉


貸金庫をガードする金庫の扉です。
竣工当時は東洋一を誇るもので扉の厚さは 66センチ!!(S41.8竣工)


他にも 執務室 役員共同執務室 秘書室 常務個室 行員食堂 講堂 会食堂etc
そして屋上庭園も~~~でもなぜか4階(。^p〇q^。)プッ

古い建物がなくなってしまうのはちょっぴり寂しいものがありますが・・次はどんな建物が建つかと期待感も~~~♪

梅6種(偕楽園の梅)

★臥竜梅 入日の海 日月 蝶の羽重 てっ懸梅 こぶ幹
 
臥竜梅

入日の海

日月

蝶の羽重

てっ懸梅

梅のお花なのに雰囲気が違います・・でも・・正真正銘の梅です!!
花びらは退化してしまったとか!!(@@)
お茶の時の茶せんに似てるところから『茶筅梅』という名前でも呼ばれています(。^p〇q^。)プッ



こぶ幹

梅のお花の種類なのに・・幹を撮ってきました~~♪
なんたって名前が・・・こぶ幹・・・(。_゚)〃ドテッ!
幹のこぶこぶわかりますか??



えりか

エリカ

★ジャノメエリカ

小さい小さい釣鐘型のお花が沢山でとっても可愛い~~♪
中心がお目目に見えますか~~~??これ雄しべのヤクというものです。
この黒いのを・・りんだの嫌いな生き物の目にみたてたらしいネーミングです(。_゚)〃ドテッ!

お花はとっても可憐で抱きしめたいくらい好きなのですが
この名前が怖くてまだ一度も育てたことがありません(。_゚)〃ドテッ!




エリカ

別名・・クロシベエリカ(黒蕊エリカ)といいますが・・・
こちらの名前だけだったらよかったのに・・・
といってもこのネーミングもいまいちですよね(。^p〇q^。)プッ





原産は・・・南アフリカ ヨーロッパ

花言葉は・・・博愛 幸運 孤独 裏切り

ツツジ科エリカ属

味噌作り

りんだ今年で4年目の味噌作り~~~♪
毎年1kgづつ作業をすすめ・・・3㎏の大豆でお味噌を作ってます。
では・・・作り方~~~♪ えっ!誰も聞いてないって!!
りんだ物忘れ得意技なので・・来年の為のメモ!!!(。^p〇q^。)プッ

でも本当に美味しいので・・皆さまにもおすすめ~~~♪
力持ちにお薦めの作業です(。^p〇q^。)プッ


<材料>
大豆 1kg
麹  1kg
塩 450g


味噌


<作り方>
①大豆(虫食いや痛んだものは除いて)・・3倍くらいの水に一晩漬けて・・

味噌

柔らかく煮る(指でつまんで潰れるくらい)
・・・大豆を煮てる間に・・麹に・・塩400gを入れよく混ぜあわせておく・・・これは麹の入ったビニール袋の中に塩を入れ・・外からグニュグニュすると汚れません♪


味噌


②柔らかくなった大豆を・・ポテトマッシャー又はすりこ木で潰す。
・・・暖かいうちに潰さないと潰しにくくなります・・・煮汁はとっておく♪

③潰した大豆が人肌程度にさめたら・・麹と塩を入れ 良く混ぜ合わせる。
・・・大豆を煮た煮汁を入れ耳たぶくらいの硬さに調節する・・・

味噌

④両手で握れるくらいの味噌玉にして容器に力いっぱい投げ入れる。

⑤一番上に残りの塩50gをまんべんなく振って落としぶたをする。

味噌


⑥重しは大豆と同量の1kgを乗せる

味噌

⑦つめ終わった容器の上を紙で覆い・・・日付を入れておく!!
1~2ヶ月程たったらしゃもじ等で全体をかき混ぜます。

あれぇ~~~2006年の画像使ってますね~~文も全部AOLから引越し・・・(。_゚)〃ドテッ!


これで・・りんだは夏が過ぎたらこのお味噌を食べ始めます~~♪
美味しいですよ~~~これを”手前味噌”といいます!(。^p〇q^。)プッ

皆さま 味噌汁お好きですか~~~???