2010年09月の記事 (1/2)

美味しいものばかり



またまたクレクレ光線絶好調のりんだです



金色の包装紙から現れたのは・・・これは大好物 GODIVA のチョコです。




さくさく日記は・・・エビとホタテ味!
このお煎餅は名古屋時代にであって それからずっと食べ続けてる坂角のものです。
カルシウム補給にもばっちりです。




これは福島に行かれるといつもお土産に頂いてます~~とっても美味しい豚肉の薄切りです~~♪
昨日は塩コショウして焼いて大根おろしと下のカボスを絞ってかけて
お醤油でいただきました。



毎年この季節になると頂くカボスです~~♪

スズメウリ

雀瓜


★雀瓜

小さい 白い丸々の実を見つけました~~♪

果実がカラスウリより小型のため 又は果実が雀の卵ににてるからのネーミングです~~♪
クルクルが見えますか?
このクルクルで他の植物に巻き付いて伸びていきます。

カラスウリは・・・ここクリックしてください・・ぺこり


雀瓜

お花は5弁花!
後ろの緑の実が これから白くなるんですよ。



別名 姫瓜



原産は・・・日本

花言葉は・・・生れ変わり

ウリ科スズメウリ属

センニチコウ

千日紅

★千日紅

千日紅・・・と書くからって千日お花が咲いてるわけではありませんよ~~。
花期が長いし 乾燥させてもお花の色が千日続くということでこの名前がついてるそうです。

この写真は何日か前に撮ったのですが・・・お花が少し布袋様してると思いませんか??(。^p〇q^。)プッ


千日紅

こっちは8月のはじめに撮ったのですが・・・まん丸です~~~♪
伸びるんですね(。^p〇q^。)プッ



千日紅

では・・・楽しそうなお話を~~~♪
花が・・昔よくみかけた布で覆ったボタンに似ているでしょう!
それでこのお花「独身者のボタン」ともいわれています。
このお花をデートの時ポケットにしのばせて デート場所に行き 枯れていなければ最大の幸福だそうです♪
枯れてたら・・・はい!残念(●`ε´●) ぶ~
あなたもやってみる!?(。_゚)〃ドテッ!



原産は・・・熱帯アメリカ

花言葉は・・・終わりのない友情 変わらない愛情

ヒユ科センニチコウ属

携帯替えました~~♪



前の携帯が世界対応携帯じゃなかったので・・・携帯替えました~~♪
まだ2年使ってないので・・・
前の支払いが残ってるので安いのにしました・・さすが主婦感覚です!!



日時も日本と他の国と二本立てになるので・・・日本とLAにしてみました。
何時間の時差なのでしょう~~??
考えると頭痛くなるのでこれを見れば安心です。

タマスダレ

タマスダレ

★玉簾

まっすぐな茎に真っ白い可愛らしいお花です~~♪
花を「玉」に細長い葉が集まっている様を「簾」に見立ててつけた名前だとか!!

ゼフィランサス ともいわれます♪・・・西半球に自生するため ギリシャ語の『西風・花』に由来するというけれど・・・りんだギリシャ語チンプンカンプン!!
それより・・・大道芸の『南京たますだれ~~~』の方が知ってるかもしれない(。^p〇q^。)プッ
♪アさて アさて アさてさてさてさて さては南京玉すだれ~~~~♪



3日ほどの命なのですが・・次々とお花を咲かせ途切れることがありません。
痩せた土地OKのとっても丈夫な球根植物です。
今の時期道路沿い等でよく見かけます~~♪

そして夜は寝てしまいます~~~花びらをキチンと閉じてお行儀よく・・・でも立って寝てる感じがして・・疲れないのかなぁ~~~(^^;)☆\(-_-;)アホッ!
あっ!お天気の悪い日も寝てました~~(。^p〇q^。)プッ


原産地・・・ジャマイカ キューバ メキシコ

花言葉は・・・期待 潔白な愛

ヒガンバナ科




★日本一周歩数計の旅
1,491,353歩 894、816メートル
地名・・・北茨城
名産・・・さつまあげ

ケイトウ

鶏頭

この前は葉鶏頭だったので今回は葉なしの・・・

★鶏頭

鶏のトサカに見えますか~~??

このお花は子供のころからお馴染みのお花ですよね~~それもそのはず万葉の昔から日本にあったそうですよ。
りんだはよく目にするのですが・・初めて写真を撮りました。

これはトサカケイトウといわれるものです。
他にも・・・ウモウケイトウ・クルメケイトウ・ローズベリーパフェ・ヒモゲイトウ(これはヒユ属)といろいろあるようです~♪




鶏頭

右側に特別出演してるのが葉鶏頭です~~~(。^p〇q^。)プッ
移植を嫌うそうですから・・・日当たり水はけのよい弱酸性土壌に直播きするのがいいとのことです。
そうそう黄色のもありました~~♪




原産は・・・熱帯アジア

花言葉は・・・狂愛


ヒユ科ケイトウ属
[ 続きを読む » ]

セイヨウアサガオ

朝顔

★西洋朝顔

今年の猛暑にハート型の葉っぱは 少し枯れて少なくなってます(。_゚)〃ドテッ!

朝顔って夏!!のイメージが強いのですが
この朝顔 涼しくなった方が元気元気で 
寒くなり始める11月頃まで咲います~~♪


朝顔には日本朝顔と西洋朝顔があって・・・日本朝顔は皆様小学生の夏休みに観察記録をつけたことがあるように・・・朝咲いて昼にはしぼんでしまいますよね~~♪
ところがこの西洋朝顔はお昼頃でも咲いてます~~~(。^p〇q^。)プッ





原産地は・・・ 中南米 アフリカ

花言葉は・・・結びつき はかない恋

ヒルガオ科

栗きんとん



この季節にしか食せない 中津川の”すや”さんの栗きんとんを頂きました~~♪
りんだは3年ほど名古屋に住んでいたことがありまして
その時毎年ご馳走になっていた 懐かしいお味なのです。
関東にかえってきてからもここの栗きんとんは季節が来ると思い出してました。




全部栗です~~♪
山栗の味は絶品です。
蒸した栗を縦割りにして竹べらで実をほぐし それを潰して少量の砂糖を加えながら似て茶巾に絞るとのことでした。なんか自分でも出来そうでしょ♪

岐阜県中津川 また行って見たくなりました~~♪

ハゲイトウ

ちょっぴりお久しぶりです~~♪
りんだ水曜に 富士山を見よう~~!と思いたって東名高速を走ってたのですが曇天・・・全然見えませんでした。
帰りは金曜・・・青空でこれはいい!と思ったら・・・富士山は雲の中でこれまた残念!!やっぱ日ごろの行いの悪いせいでしょうかね~~(/ω\)

今日から三連休 何処かお出かけしますか~~~?りんだは自宅待機!
混みますから・・・お出かけしないほうがいいですよ~~~ってこれじゃぁ性格悪いですよね(。^p〇q^。)プッ
お出かけする方はお気をつけて行ってらっしゃいませ~~~~♪



ハゲイトウ


★葉鶏頭

このお花って昔々からあるような気がします。
りんだは子供の頃から畑のはしっことか公園で見ていました・・・皆様は??

葉の色が鶏頭に似てるからこの名前になったそうですが・・・これは黄色なので・・・あんまり鶏頭にはにてませんね(。_゚)〃ドテッ!
でも脇のほうにあるのは真っ赤です~~~♪


ハゲイトウ


別名は・・・雁来紅(がんらいこう)・・・これは 雁の来る頃に色づくことからです。
属名のアマランサスという呼び方もします。




原産は・・・熱帯アジア

花言葉は・・・不老不死

ヒユ科アマランサス属

センニンソウ

センニンソウ

★仙人草

面白い名前でしょう??
どうしてこんな名前かというと・・・果実につく綿毛が仙人のヒゲにたとえられたんですって!!

りんだ仙人にはどうしてもなれないかもしれない!
霞を食って生きてるなんて!!生きる喜びをもぎとられるような・・・時はまさに食欲の秋!!


別名・・・馬食わず(うまくわず)・・毒性があるため馬や牛は絶対食べないそうですが・・・しかぁ~~し
根は漢方で利尿剤や鎮痛剤にされるそうです♪






センニンソウ


今の時期遠くからでも真っ白い植物なので目立つんですよ!
ツル植物なので・・この草 他の木を頼ってどんどん伸びます・・これはツツジ頼りで伸びてます・・人頼りで生きてるところはりんだにそっくり(。^p〇q^。)プッ

名前の由来の・・・仙人のヒゲも見たい!!と思っちゃった人いますかぁ~~??
でもこの草は雑草扱いされてることが多く・・・あと少しすると刈り取られちゃうこと多いです。
もし髭の時期に・・・残ってたら写真撮ってきますね~~~♪




原産は・・・日本 台湾 中国 朝鮮

花言葉は・・・安全 無事

キンポウゲ科センニンソウ属